月別: 4月 2017

中国から建材輸出案件とは、、、

(中国貿易事業 香港ジャシボ)

弊社は、中国全土の建築資材、インテリア、設備関連のメーカーから商品を買い付けて海外に輸出しています。多くは、日本の建築会社やデザイン会社、ゼネコンなどから発注を頂いています。飲食店オーナー様、ホテルオーナー様から発注を直接いただく場合もあります。
建設案件があれば、設計図などを頂き、内容を打合せしたのちに、中国のメーカーと商品のスペックなどを商談して、問題なければ発注する。製品が完成すれば、弊社の上海にある流通倉庫に納品し、その後、検品、梱包作業を行い、倉庫内でコンテナにデバンします。コンテナにデバンした後に、港にトレーラーでドレージし、その後、港通関、海外に輸送します。通関書類の作成なども弊社が行います。
中国建材の輸出貿易は、基本的には、このような流れで仕事をしています。

上海から日本向けの建築資材輸出案件、現地で再梱包作業中

上海の建材市場、浙江省の工場で購入した建材を出荷作業

本日は、上海の倉庫から出荷作業をしています。

 

 

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén