建材家具ドットコム|中国建材|中国家具|コンテナハウス|太陽光発電|激安|格安仕入れ|TEL03-4523-8555 ㈱ジャシボマーケティング

中国建材・中国家具・中国インテリア・中国からの商品買い付け・発注のお手伝いをいたします。アリババサイトからの購入サポート実施中【メーカーとの交渉、貿易手続き一式サポートします】ー中国貿易コンサルティング

タグ: 中国貿易

中国メーカーと取引する意味は、他社と差をつけるため

こんにちは、代表の小谷です。

中国建材の魅力は、なんといっても日本にうっていない建材を仕入れることができるという点です。

特に、商用建築などでは、特注でいろいろ制作する場合が多いですが、中国のメーカーは、基本的にはほとんどのメーカーは特注対応が可能です。

建築は、施工するだけでなく、建材で特徴するを出すことで、他社にはマネの出来ないオリジナル性を出すことが出来ます。

そんなニーズに対応してくれるのが、中国全土にある中小の建築資材の製造メーカーです。

日本では職人が高齢化し、また、若手がいないことで、手工業的な木工加工、鉄鋼加工をするメーカーがすくないです。

海外の職人の手を借りて、オリジナルの製品を作り、日本現場で設置する。

ただ、作る工場が中国のだけで、モノづくりの精神は同じだと思います。

そのようなオリジナルの商材の製造を中国のローカルメーカーに製造依頼をするサポートをするのが、弊社の役目とおもって長年行っています。

2020年も通常通りの営業開始!

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

1月6日より通常通り営業を開始しております。

2004年より中国上海で始めた中国建材・家具の日本向け輸出業務も、16年目になりました。上海に留学し、中国で起業するときに、たまたま、友人の社長から中国から建材を小ロットで仕入れてほしいと頼まれて、上海の建材市場をまわっていろいろ仕入れたのがきっかけでした。

この16年間で、数百社の日本企業の方とお付き合いさせていただき、いろんな案件を行なわせていただきました。

最近は、アリババサイト内で、中国の建材メーカーなどを探し、お付き合いのできそうなメーカーと直接アプローチして、オリジナルの商材や、オーダーで商品を発注して日本の建設現場、建材業者に商品を中国のメーカーか直送で発送する業務の請負を行っています。

数年前までは、現地の建材メーカーを直接足で歩いて、探したのですが、最近は、インターネットの情報もかなり正確になっていること、また、通信インフラがよくなったことで、リアルタイムで現地メーカーの担当者と情報のやり取りを行いながら、商品製作をおこなうことができるようになりました。

商用建築や特注の住宅などでは、オリジナルのサイズ、デザインの家具、建具、建材を作る必要があり、既製品のみならず図面から中国全土のメーカーにアプローチして、特注生産しています。

中国仕入れでお悩みの方、是非、弊社にご相談下さい。発注のサポートから国際貿易業務をトータルでサポート致します。

(社長ブログ)もう15年もやっている・・・・

今日は、貿易業務の打ち合わせ、関西の新店舗キャバクラ兼クラブの店舗内装材、家具、インテリア、照明などの打ち合わせ、中国メーカーからいろいろ仕入れるためにメーカと商談しています。中国からの建材家具やインテリアのなどの仕入れ代行の仕事は、2004年からはじめていますが、随分ながいことやっています。もう15年ですね。考えてみたらいろんな案件行いました。中国仕入れの業務も簡素化しようと上海に流通倉庫だけ契約して、上海近郊で発注した荷物を集めて、出荷できる体制は作っています。
上海、華東地区以外から出荷する荷物は、基本、メーカーから近い港を利用して日本向けに出荷しています。

この仕事はニーズがあるので継続できているのだとおもっています。特に、派手な特注ものは、中国が得意としている分野です。輸入住宅や、店舗の内外装には、中国メーカーから仕入れるのはなかなかいいです。

上海に留学して、たまたまこの仕事をすることになったのですが、貿易は地域特性を利用すればいろいろ面白いことができますね。

 

(動画ブログ) 中国貿易について語る

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén